So-net無料ブログ作成

MagicDriverが開発中止・・・。 [Mac]

Macの移動速度と加速度の両方を設定可能なシェアウェアであるMagicDriverの開発が中止されたようです。
残念。
開発中止の理由が「ソフトウェア料金に見合う機能、サービスを提供できる体制を確保することが難しくなった為」みたいですが、シェアウェアそれもドライバにそれほど過剰なサービスが求められるのか、少し疑問。
せっかく工数をかけて開発したものなのだから、販売したら良いのにと思います。
試用期間が過ぎて使用できなくなったため、仕方なくアンインストールしました。
他の選択肢であったUSB Overdriveは、まったく動きが無いようなので、しばらくは、使いにくいマウスに付き合うことになりそうです。まぁ、しばらくしたら慣れるかな。Lionで改善されないかなぁ・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます